Model wearing Brioni selvedge denim jeans

エクスクルーシブ日本製セルヴィッジデニム

私たちは人と地球に焦点を当てて日本製デニムを見直し、長く愛用していくことを念頭にデニムの本来あるべき姿を追求しました。私たちは貴重な職人技と責任ある活動を融合させるために、このウェアの製作に細心の注意を払いました。そして、クラシックなデニムを非常に着心地のよい見事な作りにまで高めました。

アンティークの希少な織機で織られる

時を経ても変わることのないしっかりとした構造を持ち、洗練された個性的な仕上がりのファブリックは、熟練の職人が希少なアンティークのシャトル織り機を使って巧みに織り上げています。この製造方法は「スローラグジュアリー」のコンセプトにも通じます。時間や熟練の職人技を要しますが、結果的にその価値を高めます。

Denim button close up

紡績工場は1904年創業の歴史あるものです。昔ながらの織機は非常に希少価値が高く、現代の織機に比べて3倍の時間を要しますが、高密度で風合い豊かな織布が生まれます。また、その織機は現在では製造されていないため、熟練した技術者によるケアや特別なメンテナンスが欠かせません。

Brioni logo on jeans close up
Model wearing denim jacket

オーガニック繊維を使用

日本製のセルヴィッジデニムを使ったブリオーニの製品は、生物多様性や健全な生態系をサポートする生物学的農法によって得られる繊維であるオーガニックコットンを使用しています。

私たちのデニムコットンは、環境とコミュニティに対するコミットメントに沿って、有害で残留性のある化学物質やOGM種子の使用を排除し、通常のコットンに比べて約70%少ない水を使用し、土壌の健康を改善しながら有機的に生産されています。

一般的なデニムと比較して保温性や吸湿性、通気性にも優れています。また、EIM(環境影響測定)で環境への負荷が少ない染料に分類されているインディゴで染め、リサイクルされた金具で仕上げています。

Jacket's labels close up
Brioni leather label close up
長く愛用していただくために

伝統的にデニムは耐久性に優れています。そこで私たちはデニムを本来の姿に戻し、長く愛用できる服を作ろうと考えました。

ヘムがしっかりと織られており、デニムがほつれないようになっていることから、「セルフエッジ」に由来する名前です。私たちのデニムはヘムの内側にブリオーニのレジメンタル・ストライプを配しています。ジーンズの裾にセルビッチデニムの特徴であるこのディテールを見ることが出来ます。