MATT DILLON FOR BRIONI

ブリオーニは、「テーラリング伝説」の2019年秋冬広告キャンペーンにマット・ディロンを起用しました。
同世代の中で最も尊敬を集める俳優のひとりであるディロンが、ブランドとハリウッドとの絆をさらに強くします。
ディロンは、1983年に公開された映画「アウトサイダー」からラース・フォン・トリアー監督の最新作品「ハウス・ジャック・ビルト」まで、40年以上にわたるキャリアを持ち、数々の映画やテレビへの出演は、商業的な成功を収めるとともに評論家からも高く評価されています。2006年には、映画「クラッシュ」で演じた役でオスカーとゴールデングローブ賞にノミネートされました。 ブランドの洗練されたウェアやイブニングウェアのセレクションにディロン独自のファッションセンスを吹き込んで、ニューヨークで撮影されたブラック&ホワイトのポートレートは、彼の強い個性を鮮明に映し出しています。