Legendary minds

Rufus Gifford

ルーファス・ギフォード氏は、2013年から2017年まで駐デンマークの米国大使を務めました。
ギフォード氏は大使として、二国間またグローバルな問題において若者のための取り組みや制度構築を通し大西洋両岸関係の現代化を進めました。従来とは違った、人と人との直接の関係に重みを置く外交戦略を描き、前代未聞の外交戦略としては「I am the Ambassador」というドキュメンタリーシリーズに出演。2017年には、デンマーク王国への功績を称えられデンマーク女王マルグレーテ2世によりデダンネブロ勲章1等級を与えられました。

ギフォード氏はヒューマン・ライツ・キャンペーンのフェデラルクラブメンバーで、世界自然保護基金の自然保護パートナーでもあります。